ブログ

【日本終わり】正社員 リストラの嵐!2020年の予想!

脱鯱
脱鯱
どうも!30歳までに脱社畜を目指す脱鯱(だつしゃち)と申します。

今回は2020年に日本はオワコン。正社員のリストラ嵐が到来するということで記事にします。

この記事を見ているあなたはとても幸運です。早いうちに行動・実践をすぐ行いましょう!どうすればよいかについても最後の方で触れています。

2020年に日本が終わる

2020年に日本は3つの重要な出来事で終わりを迎えると予想します。

ここで言う終わりとは沈没や破滅するという意味ではなく、経済的大ダメージを負うということです。

この3つの出来事により正社員のリストラが物凄いスピードで加速すると予想します。

金融危機が到来

2020年は金融危機が訪れます。といいますか前兆がすでに表れています。

理由は3つあります。

・GDPが急落

・コロナウイルス蔓延

・世界的経済不況の周期

GDPが急落

2020年2月10日に内閣府がGDP(国内総生産)の速報値を発表しました。

GDP国内総生産とは?
読んで字の如く、国内における生産品の数量である。

内閣府が発表したGDPは年率マイナス6.3%とのこと。

これは国内で作られるありとあらゆる物の生産率が6.3%減ったという速報データです。

日本企業に直結する景気後退の数値でもあります。
マイナス6.3%という数字は5四半期ぶりの結果です。

コロナウイルス蔓延

中国発症のコロナウイルスが日本へ上陸し、潜伏期間が長いことや感染力が強い事から日本中に感染が拡大しています。

2020年2月21日現在では国内728人の感染者が出ました。

最近まで初の感染者と報道されていたにも関わらず、毎日数十人数百人ペースで増えています。

感染者は感染していることに気づかず、接触した人へ次々うつしてしまう為、今後ますます蔓延すると予想されます。

ここで考えて頂きたいのがコロナウイルスが蔓延することで何が起きるかです。

私は3つ予想します。

①外出者の急減

②東京オリンピック中止(延期)

③社員の出社停止

①外出者が減ることでみんなお金を使わなくなります。
外出者が減るという事は旅行客も減る為、観光地・ホテル・小売り業者等の売り上げに大ダメージ。物凄い勢いで経済効果があり、すべてに波及していきます。

②コロナウイルスの影響で国内で行われる集まりやイベント、催し物がすべて中止(延期)となります。日本で直近に行われる最大のイベントとしては東京オリンピックがあります。
2020年7月~8月にかけて行われるこのビックイベントは恐らく中止なるでしょう。

景気の支えとなっている東京オリンピックが開催されないのなると前倒しで経済不況が早期に訪れると予想します。

③東京では一部の会社が実施していますが、社員の出社停止が常駐化します。
在宅のIT企業ならまだしも、ほとんどの会社が出社し労働することでお給料が貰えます。
出社できないとなると減給や給料カットになると思います。
出社停止と景気後退が重なり、そのままリストラとなる会社が多数出てくると予想しています。

世界的経済不況の周期

世界経済不況は10年に1度の周期で訪れると言われています。

2008年→2009年にかけて米国のリーマン・ブラザーズが経営破綻したことで世界規模の金融危機が広がりました。

そして約10年後の2020年。リーマンショックと同等又はそれ以上の金融危機が訪れると予想します。

トリガーとなるのはドイツ銀行です。

株価は2007年の130ドルから2019年の6ドルまで後退しました。

ドイツ銀行は2019年に経営破綻すると言われていました。2019年は大型リストラを実施し、株価を10ドルまで戻しましたがもう後先は見えています。

2020年ドイツ銀行が経営破綻することで世界金融危機が訪れます。

2020年。金融危機は世界中に波及しリーマンショック級の不景気が訪れると予想します。

2020年は正社員リストラの嵐

以上のことを踏まえて2020年は正社員リストラの嵐が来ると予想します。

GDP急落による日本経済不振、東京オリンピック中止、コロナウイルス蔓延、ドイツ銀行経営破綻によるドイツショック。
2020年には経済不況材料が山盛りです。

経済不況は間違いない為、今のうちに行動することが必要です。

2020年。リストラ後の為に即行動。

大規模リストラ。経済不況は避けられない事実です。

2020年は個人の力で生きていくことが重要になってきます。

今後は、単純労働者が必要なくなる世界です。今は飲食店やコンビニでバイト。。。等
職を失っても働き手は沢山ありますが、今後の未来はそう甘くありません。

日々無駄な時間を過ごしている人は、今後の為にも自分を奮い立たせて努力することが大切です。

10年で経済は大きく成長しました。10年前と今を考えれば一目瞭然です。

余計なことを言う古臭い人たちの意見は無視して未来を見据えて”今”を精一杯生きよう。

脱鯱と一緒に副業頑張ろう!

脱社畜(脱サラ)の方法!計画を発表今回は30歳までにどのようにして脱社畜を実行するかのプランを発表しました。 是非、見て頂いてる方の中に脱社畜しようと頑張っている方がいれば一緒に頑張りましょう!...

このブログでは副業による収益+不労所得による収益両方の収益公開を毎月しております。

脱鯱もまだ3交代工場勤務者として働いてます。日々の仕事は超絶しんどいですが、頑張っています。
良ければチャンネル登録お願いします!

正社員の工場労働者はリストラの危機。数年で工場で働く正規雇用社員は解雇(リストラ)の危機にあるでしょう。 いつリストラされてもいいよう今のうちに準備が大切です。...